So-net無料ブログ作成

FINE DAYS [本多孝好] [読書]

FINE DAYS

FINE DAYS

  • 作者: 本多 孝好
  • 出版社/メーカー: 祥伝社
  • 発売日: 2006/07
  • メディア: 文庫


♪FINE DAYS♪ ♪本多孝好♪

「FINE DAYS」、「イエスタデイズ」、
「眠りのための暖かな場所」、「シェード」の
4つの作品の入った短編集。

本多さんの作品を読むのは初めてなのですが、
ジャケットの美しさに引かれて手に取りました。

読んだ感想としては乙一さんに似ているなぁと感じました。
ある一つのとても優れた設定があって、
それを基に話が構成されている。
また少しダーク目なところも似ているかな。

読み始めて「しまった、その手があったかっ!」なんて
少し悔しい思いを感じつつも、物語がすすむにつれ、
その世界に引き込まれていってしまう。

文体とか作風は乙一さんよりも硬い感じがしますが、
私は本多さんの方が好みです。

後で他の作品も読んでみようと思います。


nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 1

コメント 3

あかり

こんにちは!「FINE DAYS」私はシェードの話が、素敵だなぁと思いました。あと、「MISSING」を読んだことがあるのですが、私はそちらの方が好きでした!また、本多作品をのレビュー書いてくださいね!!
by あかり (2006-12-13 16:01) 

へべぺん

 こんにちわ。私は"シェード"も好きですが、"イエスタデイズ"が一番好きです。物語の中に引き込まれていくような感じがして、情景が目に浮かぶようでした。主人公と父との関係が少しうらやましくもありました。
 ちなみに「MISSING」は既に部屋に積んであります。読むのがいつの日になるかはわかりませんが、、、(笑。
by へべぺん (2006-12-15 00:55) 

ラズ

こんにちは、ラズです。私は「眠りのための暖かな場所」が一番好きです。あの、不器用でほほえましい恋がほんとうにいいなあとおもいました。私もカヴァーをみて手に取ったのですが、出会ってなかったら、と思うとおおげさながらぞっとします。
では、駄文しつれいしました。
by ラズ (2007-03-13 10:58) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。