So-net無料ブログ作成

宇宙の果てのレストラン [ダグラス・アダムス] [読書]

宇宙の果てのレストラン

宇宙の果てのレストラン

  • 作者: ダグラス・アダムス
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • 発売日: 2005/09/03
  • メディア: 文庫


♪宇宙の果てのレストラン♪ ♪ダグラス・アダムス♪

銀河ヒッチハイクガイドの第二段。

前作では究極の問の答を探すのが目的でしたが、
今回は宇宙の支配者に会いに行くのが目的?なのかな?
いや何がテーマとか考えてこのシリーズを読むのは無理だ、
楽しめればそれで良いのです!

あいかわらずのうさんくささとトンチキな内容で、
非常に面白いです。

ナンバーツーがアーサーとフォードを尋問する場所なんて最高!。
こういう真面目な馬鹿って傍から見てるとオモシロイですよね。
是非とも映像化してほしいシーンの一つです。

それにしてもマーヴィンの扱いがヒドイのが気にかかります。
星に置き去りにしてしまったり、恒星に突っ込ませたり、
マーヴィンじゃなくても鬱になりますってば。

あと3巻。読んでしまうのが楽しみなような、惜しいような。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。